スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

A Dog's Life

先日、あるスライドショーを拝見させて頂いて
ものすごく犬との生活について考えさせられた事がありました

その時に思い出したのが


あの、名作 「いぬのえいが」 の中の1編なんですが
何度みても涙ぐんでしまいます

最後に迎えに来た少年の心を永遠に忘れてはいけませんよね・・・

ねぇ、まりも と共に見る度に何かを発見し反省させられます



一緒に生活する大切な家族・・・
みんなお互いに思いやって楽しく暮らしていきたいと思います
スポンサーサイト
[ 2010/01/22 10:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

この二つ、何度見ても号泣してしまいます…

そしてその後いつも考えさせられる
私はこの子を本当に幸せにしてあげられてるかな?って
この子は私といて幸せかな?って

色んな繋がりがあって家族になったこの子達
ショップから来たりブリーダーさんからきたりお友達の家から来たり
経緯は違ってもどの子も大切な子で家族になったんだから
みんなみんなみんなが幸せに暮らせればいいな


最近は買ったものの最後まで面倒を見れない人が多すぎる
ご飯あげてりゃそれでいいとか思ってる人もいるよね

でも私たちと同じように生きて考えてたくさんの気持ちを持ってる
毎日話しかけて撫でて抱きしめて
たくさんの思い出を一緒に作ってたくさん大好きって伝えていきたよね^^*

そして最後の最後まで看取ってあげる
それが私たちの責任でもあるよね


私もぱぴことあいすとたくさん遊んでたくさん思い出を作って
1日1日を大切に生きようって思います*


って訳分からん長文になっちゃった^^;
[ 2010/01/22 11:07 ] [ 編集 ]

号泣です。

私も実家で犬や猫が亡くなった時
もう飼わない、って思いました。

それでもまた家族を迎えてしまった自分は
いつか必ず来る同じ感覚を恐れます。

毎日を大事に生活しなければ・・・って思うのに
マグもにゃんこも子供も夫も友達も、
全てを私は愛していないのではないだろうか?
と、限りなく不安になってしまって。

どちらかが主体になるのではなく、同じ生き物として
お互いの気持ちが通じ合う関係を築きたいです・・・。
[ 2010/01/22 14:56 ] [ 編集 ]

kaor!さんへ

この映画って意外と知名度低いですよね
映画館でA Dog's Lifeが終わって
少年に「ちゃんと面倒見てあげてね」って
涙ぐみながら心の中でお願いしてたら
まりもがはじまって・・・
エンドロール終わっても大泣きで顔を上げられず
みっともないなーなんて思いながら
周りを見ると、小さい子供からおっさんまで
みんな等しく肩を揺らしてたのを思い出します

ほとんどの方は、犬だけでなくペットは家族として
人間と同じように愛情を注ぎ、日々暮らされている事と思います
でも、kaor!さんが言うような残念な飼い方をしてる人もいるのが現状ですよね

価値観の問題って言ってしまえばそれまでかもですが
同じ命あるものを、自分の勝手で飼ってる以上は
飽きたとか可愛くないなんて言い分は認められないですよね

[ 2010/01/22 23:59 ] [ 編集 ]

マグのおっかぁさんへ

この動画は初見ですか?
短編集の映画なんです
涙あり笑いありのとってもよく出来た映画ですので
もし、まだ見てらっしゃらなければ一度ご覧くださいね

悲しい言葉ですが
やはりペットに対する考え方や行動って
人間主体になりますよね
明らかに虐待している場合をのぞいて
どんな飼い方をしようが、飼い主の勝手というのが現実であるし
他人の行動に踏み込む権利もないと思います

ビネさんの、そう思う不安な気持ち
それがあると言うことがつまり
愛情もって全てのご家族に接してらっしゃるという表れだと思いますよ
いつも公園でお会いしたらマグkun・姉弟ちゃん達ほんとに楽しそうですもん♪

お互いの気持ちが通じ合う関係を築きたい・・・
その一言につきますよね!
[ 2010/01/23 00:08 ] [ 編集 ]

初めて見ました・・

息苦しい思いと涙が止まらない・・
まだおかーちゃんが学生の時に居てた子は
お外で生活してました
柴犬とミックスの子ふたり
一緒のお部屋で生活する子はミルキーが初めて・・
ミルキーを家族に迎えてから
わが子以外にこんなに愛おしい存在があること
初めて知りました

それと同時に
先住犬に対して
ミルキーと同じ様に愛することが出来てたかなって
正直・・申し訳ない気持ちでいます

人より短い命である事・・
ホントはちゃんと解ってるはずなのに
愛すれば愛するほど
認めたくなくなる・・

ずっと繋げていきたい思い・・
そう思ってクッキーを家族に迎えました
うまく説明できないけど
これからもこの子達に恥ずかしくない様に
沢山の愛情で包んであげたい・・
[ 2010/01/23 13:41 ] [ 編集 ]

ミルキーのおかーちゃん♪さんへ

きっと、以前に飼ってられたワンちゃん達にも
みぃちゃん・くぅちゃんと同じ様に愛情を注いでおられたと思いますよ

私は、いつかは絶対に訪れる事だけど
今がある以上は、認めない事にしています
恐らく、同じ事をワンコ達も思ってくれていると信じています

絶対に思ってくれてますよね?

ワンコ達に
「あの頃はよかったな~」って思われないような
生活を心がけていきたいと思います
[ 2010/01/23 23:49 ] [ 編集 ]

私も・・・・

この映画・・・
DVDのハードディスクに残っています
泣いてしまうから、消そうと思っているのになかなか・・・・

他のボールを投げたら、
取りに行ったワンが帰ってこなくなった編

アレも恐くて、ドッグランやお庭以外では、ボール投げ
できないのです
[ 2010/01/30 22:24 ] [ 編集 ]

COCOママさんへ

芝のポチのお話ですね・・・
あのお話も何か訴えてくるものが大きいですよね・・・

私はちょっと飼い主としてわがままかな?
って思った時なんかに
あえてあの映画を見るようにしてます
そしていつも反省したりしてるんですー
[ 2010/02/02 11:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siupudding.blog88.fc2.com/tb.php/103-9d2a1ecb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。