スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

靱公園はバラが満開

今日は午前中で仕事が終わった為
ひぃーっさしぶりの靱公園にバラ散策に行ってきました

よく晴れた秋の日と言う事もあり
物凄い人で賑わってましたよ

IMG_8535.jpg


今がまさに満開でした

IMG_8513.jpg

IMG_8498.jpg


バラ以外にもこちらでは色々楽しませてくれるんですよねー

IMG_8487.jpg



いろんなお花ももちろん楽しませてくれるのですが
やはり目線は・・・

IMG_8521.jpg

ラフィーちゃんという6ヶ月の女の子
かっこいい~お兄さんがお散歩に訪れていました

IMG_8529.jpg

そりゃ6ヶ月だったら遊ぶのが仕事
ポーズなんてとってられないよね!

が・・・
キセキの一枚
IMG_8532.jpg

かっわいいー

ラフィーちゃん・お兄さんお散歩中足をとめていただいてありがとうございました!


日も暮れてきて綺麗な夕陽がシルエットになってきました

まぁめ ままさんに教えて頂いた
逆光時のディフューザーによる減光での強制ストロボ発光を試してみました

IMG_8556.jpg

IMG_8560.jpg

IMG_8563.jpg

これが面白くってハマったハマった!
まぁめ ままさんありがとうございました!


このところ中之島ばっかり行ってたのですが
やはり靱も綺麗ですね!

またこよっと♪


IMG_8542.jpg
スポンサーサイト
[ 2009/11/08 20:25 ] お出掛け | TB(0) | CM(6)

siuさん、まあめママさんとお知り合いなんですね!

私、ファン?の1人なんです(^^*


それにしてもやっぱり
siuさんの薔薇のお写真、好きだなぁ…


…また写真講座していただけませんか?

靫公園ならいつでも向かいます!笑


やっぱりお花、風景、夜景はsiuさんだもんなー

私もこんな素敵な薔薇を撮ってみたいっ!
[ 2009/11/09 00:05 ] [ 編集 ]

お~やってますね。
はまったぁ?でしょ。
でね、もう一つ言わせてもらえば、
ディフューザーの強弱をもっと簿妙につけれる様に~ぃ。
ストロボがあたる位置、全体じゃなくて。
難しいけど、
左を覆うとか下を覆うとかぁ。
ストロボ使えると本と楽しいです。
ぶれないのが一番いいでしょう。私だけかしらん???

噴水綺麗ですね。
靫公園、私も行ってみようかしら。

[ 2009/11/09 11:25 ] [ 編集 ]

kaor!さんへ

知り合いというか・・・
まぁめ ままさんにいつも基本的な事を教わってるだけで(^^ゞ
私のような写真の事なんにもわかってないような者にでも
丁寧に教えて下さってます~

kaor!さんもファンなんですね!
わかりますわかります~

久しぶりに一緒に靱行きますかー
今度はちゃんと撮影会しましょうねw
[ 2009/11/09 20:49 ] [ 編集 ]

まぁめ ままさんへ

さっそく試してきましたよー

いやー
めっちゃ楽しかったです♪
でも奥が深いですね。。。

なるほど・・・
今回の自作のはちょっと光量が抑えきれてないかな?と思ってたんです
でも光量だけの問題じゃなく照射範囲にも影響するんですね!

またまた良い事教えていただきました♪

靱でもし私見かけられましたら声かけて下さいね!
アヒル持ったおっさんなんですぐわかると思います(笑
[ 2009/11/09 20:54 ] [ 編集 ]

ラフィちゃまなんて可愛い
私なら、抱っこもしちゃいそうです(笑)

逆光時のディフューザーによる減光での強制ストロボ発光・・・・

一眼レフならではの機能ですね
羨ましい
私はも、単にフラッシュで対応なので
背景の色が抜け落ち、みじめですぅぅ
[ 2009/11/10 18:27 ] [ 編集 ]

COCOママさんへ

ラフィちゃん可愛いでしょ?
もう片手に乗りそうなちっちゃさで
ちょこちょこと遊ぶさまがたまりませんでした!

イチデジならではというか
ストロボにフィルターみたいなのをかぶせて
光量を抑えるんです
きっとコンデジにも有効だと思いますよ!
[ 2009/11/11 00:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siupudding.blog88.fc2.com/tb.php/59-84d14510


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。